良宵   

2015年 02月 18日

今日は旧暦の大晦日です。
中国の春節(旧正月)は、中国人にとって1年で最も大切な行事で、
大晦日には家族みんなが集まり食事をして一家団欒を楽しみます。
中国東北地方では、年越しの11時ごろには日本の年越しそばのように
餃子を茹でて食べます。

二胡の神様 劉天華が大晦日に弟子たちと過ごしていた時、即興で作ったという
【良宵】(リャンシャオ)元は『除夜小唱』という曲名でした。



今習っている二胡の先生に最初に教わった曲でもあります。

昔暮らした香港ではよく「旧正月の頃が一番寒い」という話を耳にしましたが
本当に今日の東京も冷たい雨の一日です。

春の足音はまだまだだけど
私も今夜はこの曲を弾いて春節気分を味わってみようかな。
ついでに餃子も食べる? (笑)

[PR]

by maya653 | 2015-02-18 11:04 | 二胡 | Comments(2)

Commented by うみ at 2015-02-18 16:41 x
「良宵」、わたしにとってはいつまでたっても超難曲です。
どうとらえていいのかわかんない。
中盤から、ちょっとノッてくると気持ちいいかな~と言う気にはなりますが、道は遠そうです。

みんなで大みそかに餃子、いいですね~
餃子パーティ、楽しかったですもんね。

Commented by maya653 at 2015-02-18 17:52
★うみさん
YouTube見ただけでも色んな人が色んな演奏していますね。
結局は自分流オレ流? お好みでいいのかな?と。
私はゆっくり弾くこの映像(馬向華さん)と一緒に
弾いてみます~^^♪

餃子パーティ楽しかったですね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 繕い裁つ人 フライヤー完成 >>