柳絮   

柳絮・・・りゅうじょ と読みます。

昔北京にいた頃の思い出。

春の訪れを告げると言われる柳絮とは・・
白い綿毛のついた柳の種子で
この時期、北京の街にふわふわと舞います。

当時の北京はまだ自転車が多かったので
皆、スカーフを顔に当てながら自転車を走らせていました。
(綿毛が鼻に入らないようにするため)

日本では見たことのない光景だったので
とても印象に残っています。
粉雪のようでもあり、綺麗でした~♪

それからは日本でもこの時期柳を見るとその光景を思いだしますが
柳の種類が違うので、綿毛が飛ぶのを見る機会はほとんどないのですが
少ないながらもこの種類の柳もあるようで
何度か、白い綿毛が舞うのを見たことがあります。


写真は先月公園で見た柳の新芽と花です。柳絮ではありませんが・・
これから新緑の季節を迎えると柳の木も青々と美しいですね。
a0335262_09021909.jpg
「柳絮」を撮影した動画をみつけました。



[PR]

by maya653 | 2015-04-15 09:11 | 思い出 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< MCの練習 Melody Concert >>