基礎は大事   

一昨日はコーラスで、昨日は二胡のレッスンだった。
2日続いたレッスンの中で、やっぱり基礎は大事だな~と改めて感じた。

コーラスはいつも必ず発声練習から始まる。
腹筋を使って横隔膜を上げ下げし、空気を押し出す。
前回は貴子先生がご自分の腰に生徒の手を押し当てて
こんな風にやるのだと見せてくださった。
自分では下腹部に力を入れて腹式呼吸をしているつもりなんだけど
先生のようなお腹全体が膨らむ状態にはならない。
何かが違う。(ノ_-;)  

二胡も以前習っていた二胡塾ではいつも長弓の練習から始まった。
二胡は右手の弓で音色を作るから、運弓が大事なのは理解できる。
なので、5年間ひたすらその先生の教えを守ってきた。
ところが、今その身に着けた運弓が自分を困らせている。
いや、それはそれで決して間違ってはいなかったとは思うんだけど
次のステップに行きそびれたって感じかもしれない。

昨日の久遠先生のレッスンで
「丁寧すぎる」「もっと雑に弾いて」等と、
(文字にすると変かもだけど先生が言わんとするところは分かるんです)
いつものように
いろいろな表現を用いて、一生懸命指導してもらったことで
自分の問題点がほんやりと見えてはきているんだけど・・・。
5年間の呪縛(笑)はあまりにも強い。
でもそこから一歩脱出したいのも事実。
時間はかかると思うけど、頑張ろう。

たまたま見つけた元同門の超上級生の最近の演奏。
元先生にそっくりな演奏スタイル。
もちろんこれはこれで素晴らしいと思うのですが・・・。



歌にしても二胡にしても、プロとアマの違い?上手な人とそうでない人の違いって
ロングトーンがぶれない、だったり芯のある音だったりするわけで
そこを目指したいもんです。(*´∇`*)
ま、永久にムリかもですが。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by maya653 | 2015-06-13 14:51 | 音楽 | Comments(6)

Commented by knakano0311 at 2015-06-14 14:31
コメントありがとうございました。二胡ですか ・・・。 爵士
Commented by maya653 at 2015-06-14 17:03
★爵士さん

はい、哀愁ある音色に惹かれて始めた二胡なんですが、
なかなか思うようにはいきません。^^;
爵士さんは何か楽器をなさいますか。
Commented at 2015-06-14 17:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maya653 at 2015-06-14 19:31
★べに丸さん
コメントありがとうございます。
ここではあまり書けませんが、もちろん5年間の経験の上に積み上げていくものですからご心配なくね。

ただ、相棒さんとの会話には私も同感です。
元先生のやり方は、クラシック曲を演奏するには向いてるのかもしれませんね。
Commented by knakano0311 at 2015-06-15 22:25
昔、学生バンドでベースとボーカルをしていました。今はさっぱりですが ・・・。二胡は難しいそう。「女子十二楽坊」のコンサートで聞いたことがありますし、たしか大河ドラマのテーマ音楽でも ・・・。  爵士
Commented by maya653 at 2015-06-16 08:09
★爵士さん
まだまだ二胡って何?って聞かれることが多くて
たいてい「女子十二楽坊の・・・」と言うと「あーあれですか」
の世界です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 赤いスイートピー 100万人の花は咲く >>