書道の時間   

2015年 07月 22日

昨日ある場所で書道をしている場面に遭遇した。

ずっと書道を習っていた子供の頃の記憶が蘇った。
毎週土曜日になると、近所のお寺の本堂で行われていたお習字教室。
9年間習って雅号まで頂いたが、それっきり辞めてしまった。

床に座布団を敷いて机に向かって正座をし、ただただ無心に筆を運ぶ。
あの静寂。。。とても落ち着く心地よい時間。
そのせいか、今も墨のにおい。そしてお線香の匂いが大好きだ。
でも正座は苦手。^^;

よし、久しぶりにやってみよう!

取り出したのは、以前よく書いていた「写経」だ。
お手本と、上からなぞる練習用紙、清書用紙がセットになっている。

「般若心経」は父が毎朝仏壇の前に座り唱えていて
かつては幼い孫(私の息子)も横にちょこんと座り
聞いているうちにいつのまにか暗記してしまった。 
なんていう思い出もある。
彼は今も覚えているのかな~

暑い暑い夏の午後、
こんな静かな時間もなかなかいいものである。

a0335262_10172828.jpg


[PR]

by maya653 | 2015-07-22 15:00 | 思い出 | Comments(2)

Commented by ゆう at 2015-07-24 12:24 x
凄い~!写経は文字も小さいし楷書だし根気と集中力が要りそうですね(@_@)
私も書の世界に憧れがあって、四十代の時、入りやすいところで
実用書道を始めたのですが、何年経っても筆圧が強すぎて
先生にお箸を持つ位の力でと何度言われてもガッチガチに
なってしまうのでした(涙)
以来、ひどい肩凝り持ちになりましたが、いつか又一から
習ってみたいと思っています。
Commented by maya653 at 2015-07-24 13:44
★ゆうさん
あ~書道って集中力を養うにはいいかもしれないですね。^^
実用書道っていうのがあるんですね?どこかで署名する時や
挨拶状書くときに役立ちそうですね。
香港で少しだけ習ったのですが、日本とは違っていて
戸惑った覚えがあります。
ゆうさんも是非またやってみてください。(*´∇`*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ほおずき市 JET STREAM >>