やまびこ作業所にて   

2015年 08月 08日

やまびこ作業所は練馬区にある知的障害者授産施設です。
私たちの福家貴子先生が20年以上前ここの音楽講師をしておられたご縁でしょうか
10年程前から夏恒例の納涼祭にゲストとしておじゃまするようになったそうです。

数年前からはMelodyChorusも参加させていただき、
先輩カルテットのPurple Purple と Dory's も一緒です。

かつてMelodyChorusにいた人も来てくれて
久しぶりに元気な顔を見せてくれました。

作業所のメンバーのご家族や地域の方々も訪れ、
みんなで飲んで、食べて、最後はみんなで歌ってと
夏の夕べを一緒に過ごします。

私がおじゃまするのは今年で3回目となりますが、
今回はChoux Creamesとしても歌わせていただきました。

初披露の曲『赤いスイトピー』 
そして2曲目は『Mr.Sandman』 です。
a0335262_20371177.jpg
メンバー交代があって、今後はこの4人でやっていくことになりました。

最後は作業所のメンバーが中心になって、みんなでたくさんの歌を歌いました。
「おもちゃのチャチャチャ」 「南の島のハメハメハ」 「ドラえもんのうた」etc.

作業所のメンバーはみんな歌うのが大好き。
マイクを絶対離さない子がいるかと思えば、ぴょんぴょんジャンプしてる人もいる。
みな全身全霊で音楽を楽しんでいるようです。

なかでも驚いたのは「花は咲く」を歌い始めたときのこと。
そのマイクを離さない子が、まっすぐに私の方へ向かって歩いてきたかと思うと
私の手を取って、前に引っ張って行ったのです。

その理由が私にはすぐに分かりました。
2年前の納涼祭で「花は咲く」を皆で歌ったとき
私が前に出て、歌詞を書いた紙をみんなに見えるように持っていたんです。

きっと彼の頭の中にはそのことがキッチリと残っていたんですね~
ああいった障害のある人は、特別な能力が備わっていると聞きます。
事実彼は、どの歌の歌詞もすべて覚えていて
一番前で、ずっと歌い続けていたのですから。

楽しい夕べも終わり、また来年ね、と言いながら
お別れしました。
お疲れさまでした。(*´∇`*)



[PR]

by maya653 | 2015-08-08 22:38 | コーラス・カルテット | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ”二胡の集い”納涼会 本番は明日 >>