”二胡の集い”納涼会   

昨日はカラオケで二胡の集いの納涼会を開きました。
相変わらずの猛暑の中、二胡を背負ったメンバー14名が集まりました。

各自1品持ち寄り、ということでテーブルの上は、ビールはじめ日本酒、ワイン、茅台酒という
各種お酒の他、手作りのおつまみや韓国のちぢみ、スモークチーズやマリネなどでいっぱいに。
デザートもドーナツに人形焼、手作りの桃のデザートなど、盛りだくさんで国際的~♪

来月「敬老の日」に予定されているミニコンサートの曲目を話し合ったり、
新しく入られた中国人メンバーとの二胡談義など、
呑んで食べて、3時間程大いに盛り上がりました。

定例会同様ソロの時間となり、くじ引きの結果、なんと私は1番に弾くことに~^^;
実は2週間ほど二胡を触っておらず、何の準備もしていなかった私でしたが
ほろ酔い気分で弾いたのは発表会で弾いた『烛影揺紅』 

くじの順にソロの時間が続きました。
「夜のフェリーボード」「葡萄熟了」「恋舞」「夏夕空」「女人花」「君をのせて」
「最初から今まで」「童神」「知道不知道」「少年時代」「蘇州夜曲」
「ロシア民謡 コザックの子守唄」「空山鳥語」

初の1番だったけど、サッサと弾き終わって、あとは聴くだけ~ってのもいいもんだ。^^

余った時間で、せっかくのカラオケだから歌もOK!てことになり。
またしても1番の私はコーラスでも歌っている『Smile』を歌いました。
中国語の歌を歌った人も数名いたり、『イカ大王体操第二』を歌ったりで
わいわい大盛り上がり。

いつも二胡で弾いている『くにぶん木の花』がカラオケにあることがわかり
みんなで歌ったけど、改めていい歌でした~♪

あっという間の5時間。楽しかったなあ。(*´∇`*)


a0335262_12534482.jpg

[PR]

by maya653 | 2015-08-10 09:30 | 二胡 | Comments(8)

Commented by うみ at 2015-08-10 13:13 x
読んでいると、じわじわ楽しさが伝わってきます。
行けなくて、ホントに損した!!!
14名っていうのもすごいですね~

ここのところメンバーが増えたりして、活気もりもり。
9月の演奏が楽しみです。
Commented by maya653 at 2015-08-10 13:38
★うみさん
うみさん行けなくてほんと残念でしたね。
たくさん呑んで食べてお腹もいっぱい。
最近人数増えたし、活気にあふれてますよね。
新人の陳さんは凄い人でした。
どう凄かったかは、9月の定例会でネ(^_-)-☆
Commented by 美童 at 2015-08-10 19:56 x
あ~~カラオケ店あそこですね(^_-)-☆  新宿の・・。

人数も増えたんですね、楽しそうですね。あれやこれやと手を広げすぎ、また場所も遠くなり、体力もなくなって、残念ながら卒業させていただいた「集い」ですが、盛り上がって来てるみたいで、嬉しいです(^O^)外部の者が聞けるコンサートとか催される時は教えて下さいね。行きたいです・・別にクビになった訳ではないので行けますよね^_^;
Commented by maya653 at 2015-08-10 20:24
★美童さん
そう、そう、あそこですよ。
つい最近また3人入られて、だいぶ人数が増えました。
それでもなかなか全員揃うことはないので、多いにこしたことはないですね。
来月はホームの希望で敬老会のお手伝いで演奏します。
卒業されてもいつでも復学可能ですよ~(笑)
コンサートのご連絡もしますからぜひ来てくださいね。

Commented by ゆう at 2015-08-10 20:57 x
ホロ酔い加減で奏でる二胡の音色も味わい深いでしょうね~♪
二胡に初めて感動したのは三十年以上も前、夜も更けてから
新宿の旧三越のシャッターの前で、中国残留孤児の方のような男性が
一人、二胡を弾いていたのですよね。思いの籠もった情感溢れる音でした。
習う勇気がないので、cottonさんが羨ましいです!
Commented by maya653 at 2015-08-10 22:06
★ゆうさん
『烛影揺紅』は発表会での失敗がトラウマになっているので
酔わないと弾けない、というの真相かもしれないですよ。(笑)
ゆうさんの新宿での体験は、すごく貴重だと思います。
まだ30年前だと、日本で二胡なんて知ってる人いなかったと思います。
今でも、時々「二胡って何?」って言われるほど認知度低いですし、
本格的に日本で二胡が広まったのは、ここ20年程ですから~。
ゆうさんも興味がおありなら是非弾いてみられたら?^^

Commented by ゆう at 2015-08-11 21:16 x
いやいやいや、私は音楽の素養がないし、楽譜もろくに読めないし
習うとしたら人の何十倍も練習しなくちゃだし、その場所もないしで
諦めました(泣)
私も「二胡」という言葉はCDを買うまで知らなくて、勝手に胡弓だと
思っていました。富山・八尾の「風の盆」の楽器と同じものだと。(>_<)ゞ
どっちも大好きです♪
Commented by maya653 at 2015-08-11 22:44
★ゆうさん
それは残念(ノ_-;) 
そうそう、よく胡弓と間違われますよね~全く別物なのに。
そういえば、私も7年程前、富山まで「風の盆」を観にいきました。
独特の雰囲気で素敵ですよね~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 山村変了様 やまびこ作業所にて >>