楽典を読んでみる?   

2016年 03月 12日

何年も前、一緒に二胡を習っていた音大出身の二胡友さんに
「一度楽典を読んでみるといいよ」って言われたことがあった。
楽典ってなんぞや? 楽天じゃないよ。(≧m≦)
西洋音楽のさまざまな仕組みを学ぶ分野で、音楽理論ともいうが
どちらかというと初歩的な部分で、その多くは楽譜についてのことがら。
という教科書のことのようです。

まあこの年で今さら読む必要もないんじゃないの~とも思いつつ
暇にまかせて読んでみようか、と思っていたら、歌の仲間が高校生の頃読んだけど
チンプンカンプンだった・・・・なんて話を聞くとチョットどうなの?・・・で~
買うのはやめにして、図書館で借りて来ましたYO~!
a0335262_17051511.jpg
歌と二胡をやっている身としては、これを読んで少しでも楽譜に対する理解が
深まればいいのですが、最後まで完読できるのかどうか。
まずはそれがモンダイかも。(≧m≦)

[PR]

by maya653 | 2016-03-12 17:11 | 音楽 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 春は名のみの・・・ Feelin' Gro... >>