空山鳥語♪   

2016年 03月 30日

二胡ラーなら誰もが憧れるであろうこの曲。
「賽馬」という曲も曲の最後に馬のいななきが入ってとても人気があるので
演奏会のアンコールでよく弾かれるが、
この「空山鳥語」もきっと二胡を知らない人にも受けること間違いなし。



空山鳥語(KONG SHAN NIAO YU コンシャンニャオユゥィ) 
劉天華が1918年に創作し、1928年に発表した曲です。生命力がみなぎるメロディーで、深山幽谷での鳥のさえずりを表現した曲です。作品は伝統的な要素に創作技巧を組み合わせ、新鮮で活発な曲調となっており、また、詩趣にも富んでいます。作曲者の大自然に対する愛情が表現されている曲です。
(※賈鵬新さんの楽曲紹介より)


私も先日習ったのですが、今はとても自分が弾けるとは思えない
難しい曲ですが、頑張って練習しよう。
いつか弾ける日がくるといいな~(*´∇`*)

[PR]

by maya653 | 2016-03-30 11:54 | 二胡 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 一枚のスカートから 今日の桜@靖国神社 >>