2016年 07月 30日 ( 1 )

 

懐かしい夏のおやつ

梅雨が明けたとたんに、猛烈な暑さがやってきた。
昨日と今日、夕方から神楽坂は阿波踊りで賑わう。
お囃子の音につられてでかけてみたら、ものすごい人出で歩けないほど。
ピンボケ写真で賑わいのほどをヴぁ。(≧m≦)
a0335262_15375288.jpg
踊る阿呆に見る阿呆・・・私はお囃子で参加してみたい。(無理だけど^^;)
a0335262_15382922.jpg
神楽坂の道幅の狭さが、踊る人と見る人の距離感がなくて、いいんだよね~016.gif
   
     070.gif   071.gif   070.gif   071.gif


ところで、何年ぶりかでわらび餅作りました。
冷たく冷やして、大好きなきなこまぶして、いっただきま~す!(*´∇`*)
a0335262_15443848.jpg

子供の頃、わらび餅売りのおじさん がいて
屋台みたいなのに、きな粉の入った箱を積んでて
わらび餅とかしがらき餅を、その中に放り込んできなこたっぷりまぶしたのを
小さな容器に入れてくれるの。

しがらき餅というのは水に浸したもち米を木綿で作った筒状の袋に詰めて茹でたもので、
端から糸で切って、きな粉をまぶしていただくお菓子です。
a0335262_16360339.jpg
関西の一部地域にしかなかったのか、この話をしても知ってる人には
まだお目にかかったことはないですが 
私にとっては、とても懐かしい思い出。
私のきな粉好きはここから始まったのだと思うぐらい。

そしてもう一つは、 冷やしあめ 
近所に冬は大学芋を売ってるお店があって
夏になると、しょうがのたっぷり効いた甘い飲み物を売っていた。
大きなガラスの容器に入った冷やしあめ
透き通ったあめ色がきれいで、そこから柄杓を使って
一杯分をすくってコップに入れてくれる。

大人になった今もジンジャーエールが大好きなのは
やはり原点はこれかな~
子供の頃に覚えた味って変わらないもんですね(*´∇`*)

[PR]

by maya653 | 2016-07-30 16:08 | おいしいもの | Comments(0)