カテゴリ:二胡( 62 )

 

アトリウムコンサート@練馬

私の元師匠でもある許可(シュイ・クゥ)氏が
練馬区役所本庁舎1階アトリウムにてミニコンサートを致します。
お近くの皆さま是非足をお運びください。

練馬区役所で毎月開催されているアトリウムコンサート169.png
今月は二胡の演奏です。

2017年12月20日(水)
12:15~12:45
練馬区役所 本庁1階 アトリウム

入場無料!
a0335262_21210621.jpeg


[PR]

by maya653 | 2017-12-11 21:17 | 二胡 | Comments(0)  

曹 雪晶 二胡アフタヌーンコンサート

「曹 雪晶 アフタヌーンコンサート」へ行ってきました。
昨年と同じく、ルーテル市ヶ谷ホールにて。

まずは、はるばる信州方面からこのコンサートのために上京してくれた友と
飯田橋で待ち合わせ、お昼ご飯。
神楽坂の名物「鳥茶屋 別亭」の親子丼を頂きました。
a0335262_21025295.jpg

久しぶりに会える友と、これまた久しぶりに聴ける曹先生の演奏に
少々舞い上がっていたかもしれない私。。
おしゃべりし過ぎて、気が付くともう1時を回っていて、、
大慌てで店を出て、徒歩で市ヶ谷へ向かいました。

開場直前の長い列の最後尾に並ぶと、目の前に
かつて二胡の同門だった方がご主人様といらしていてびっくり。
結局その方のお隣の席に座り、開演ベルが鳴るのを待ちました。

本日の演奏曲はこちら
a0335262_20505042.jpg
「二泉映月」「閑居吟」「江河水」「秦腔主題随想曲」など有名な中国曲から
「愛の悲しみ」「チャルダッシュ」「タイスの瞑想曲」などクラシック曲
映画「ひまわり」や日本の歌メドレー など、、
いつものように、ジャンルを問わず うっとりするような素晴らしい演奏を聴かせてくださいました。

曲の合間のMCも、いつものようにクスッと笑ってしまう可笑しさいっぱいで、
相変わらず愛すべきキャラのお師匠様~(^^♪

そして、そして、、、、
今日一番の注目は!! サプライズ177.png
曹先生の息子さんとの共演でしょう。

先生は歳をとるとなかなか早い曲は難しくて、
若い人の力が必要です。。。と言いつつ
さりげなく息子さんの曹 暢くんを舞台へ。

おお~!レッスンの時、ちらっとお見かけしたことはありましたが
先生よりひと回り大きい感じの立派な体格。
でも面差しや雰囲気はその名の通り、穏やかでゆったりとした風情。
5歳から二胡を習い始めたとあって、なんなく難曲をこなしていて
しっかりとお父様(先生)をサポートしていました (*^^*)

画像は今日のものではありませんが、親子共演の様子。
a0335262_20423153.jpg

[PR]

by maya653 | 2017-12-06 21:21 | 二胡 | Comments(4)  

霍暁君 二胡芸術学院 発表会

今日は霍暁君 二胡芸術学院 発表会へ行ってきました。
a0335262_20464631.jpg
霍暁君(フォシャオジュン)さんは
かつて日本でも活躍された女子十二楽坊の第一期生です。
(といっても、私は当時日本にいなかったので、その活躍ぶりを知りません)
世界36か国で演奏活動をされていたそうですが
現在はまた日本で演奏活動と二胡の指導を開始されました。

今日はその東京教室の発表会。
講師演奏を聴いてみたくて行ったというのが本音でしたが
舞台で演奏する生徒さんたち、まあ知ってる顔の多いこと多いこと!
皆さん、前の教室から移ってきたのかなぁ
それとも掛け持ち? 
講師レベルの方もいるので、新しい技術習得のためでしょうか?

のんびり出かけて行ったので、既に前半の演奏は終わり
私が聴いたのは後半だけでしたが、
プログラムを見る限り、恐らくは初心者なんていないのでは?
それどころか、かなりの熟練者揃いといった印象でした。

会場は杉並公会堂の小ホール。
ああ、ここはかつて私たちが「Melodyコンサート」をやった場所だ~169.png
とあの日のことが懐かしく思い出されました。

そして、中国曲の伴奏をしていた揚琴奏者は大好きな李倩(リ・チェン)さん。
いいな~ 李さんの伴奏で弾けるなんて・・・162.png

a0335262_22073137.jpg
36の演奏が終わりいよいよ講師演奏は「豫北叙事曲」でした。
霍暁君の演奏がなかったので、干紅梅さんの演奏ですが、こんな曲です。



そして最後は出演者全員での演奏は、
「穹穹的月亮」と「賽馬」でした。
a0335262_21300723.jpg
やっぱり賽馬が弾ける(それも普通の速度でw)人ばっかりなんだ~~スゴイなあ
と思いつつ、さっさと会場を後にしたのでした。 
オシマイ102.png

[PR]

by maya653 | 2017-11-03 22:16 | 二胡 | Comments(0)  

曹雪晶 アフタヌーンコンサート♪

曹先生のコンサートのお知らせ(^^♪
a0335262_22010766.jpg

曹雪晶 アフタヌーンコンサート
ルーテル市ヶ谷ホール
2017年12月6日(水)PM2:00開演

演奏曲目(予定)
★江河水   ★葡萄熟了  ★チャルダッシュ
★讃美歌 第2篇219番   ★落葉松
★日本の歌メドレー  ほか

昨年11月のコンサートと同じ素敵な場所です。
アフタヌーンコンサートということで昼間です。
ご都合がよろしければ、是非~(*^^*)




[PR]

by maya653 | 2017-09-01 22:02 | 二胡 | Comments(2)  

酒心館@神戸

先日、神戸にある酒心館へ初めて行った。

「神戸酒心館」は灘五郷のひとつ御影郷にある
酒蔵を使って、酒蔵見学やレストランの営業や
コンサートや落語を提供する場として利用している。

酒心館「さかばやし」

なんといっても、ここで作られる「福寿(ブルーボトル)」という日本酒が2012年のノーベル賞授賞式後の晩餐会で供されたことで一躍有名になった。

酒心館にある「さかばやし」で母の法要後の会食をしたのだが、もちろん福寿のブルーボトルも頂いてみた。
純米吟醸とあってフルーティーで滑らかな美味しさだった。

さて、その酒心館で
今度は秋に二胡のコンサートが行われると聞いた。
しかも春に初めて生演奏を聴いた東京在住の二胡奏者
王霄峰(オウシャオファン)さんだという。
a0335262_12535438.jpg

あの素敵な場所での二胡演奏はとても興味が沸く。
行ってみたいな~
日程調整してみようかな~
と、落ち着かない。


[PR]

by maya653 | 2017-07-22 12:54 | 二胡 | Comments(2)  

蕭白鏞

今年に入ってYouTubeでよく聴いてるお気に入りの演奏家がいる。
蕭白鏞(Xiao Bai-Yong)
この人、知る人ぞ知る二胡の巨匠?らしくて
台湾在住だが、かなり前に日本にも来たことがあるらしい。
そしていつのころか、CDは出さないと決めたそうなのです。
で、うちの師匠とお知り合いらしいという情報を得て
今日レッスンだったので、帰り際にちらと聞いてみた。
そしたら、「ぼくの先生ですよ」だって~!153.png
びっくりぽんや~!
なんだかサラ~っと仰るところがいかにも曹先生らしい。110.png
生で演奏を聴いてみたいものであります。162.png



ところで明後日、今年一番といっても過言でない楽しみなコンサートがあります。
数年前に亡くなった「閔恵芬さんを偲んで」ということで、彼女と縁のあった演奏家が出演。
これまた日本でも大人気の演奏家朱昌輝さんが来日します。
めったに来日しない方なので、貴重な機会です。
a0335262_16581475.jpg

そして、私の師匠曹雪晶さんも閔恵芬さんとは楽団の先輩後輩の関係だったので出演します。
a0335262_16584648.jpg
とにかくとても楽しみです。110.png



[PR]

by maya653 | 2017-05-17 16:55 | 二胡 | Comments(2)  

黄山二胡楽団 第一回演奏会

春めいた暖かさの3連休のまんなか。
すみだトリフォニーホールで行われた『黄山二胡楽団 第一回演奏会』へと
足を運びました。
a0335262_23020439.jpg
この楽団の演奏を聴くのは昨年5月以来となります。
家から割と近いので油断して、逆に出遅れてしまい、
会場に着いたのが開演直前でした。
すでに満席ということで、中には入れず・・
まさかのモニター鑑賞@ロビーとなってしまいました。(´;Д;`)

でも一部終了後、楽団主催者である甘建民さんがロビーで
1曲弾いてくださるという嬉しいサービスもありましたよ。٩( ´◡` )( ´◡` )۶
a0335262_23022329.jpg

《プログラム》
第一部
・喜訊(吉報)
・瑤族舞曲
・島の風
・阿拉木汗
・荒城の月
・カノン
・光明行

第二部
・いつも何度でも
・吐魯番的葡萄熟了(トルファンの葡萄が熟した)
・二泉映月
・加林賽(ジャーリンサイ)
・菊花台
・Time to say good-bye

アンコール
・花は咲く


30名余のメンバーによる演奏は、事前に合宿までやったというだけあって
練習の成果が見事に結実して、素晴らしかったです。
また、女性の衣装は、桜の花を想わせるような淡いピンクのチャイナ上着と白いスカートで、
とっても素敵でした。

楽団発足から約2年。今では40名程が在籍しているとか。
第一回の演奏会は大成功でしたね!

演奏後の楽団の方達の表情はほっとしたと同時に、
とても晴れ晴れとして見えました。

二胡友さんたち、お疲れちゃん(∩´∀`∩)
a0335262_23025669.jpg




[PR]

by maya653 | 2017-03-19 22:59 | 二胡 | Comments(4)  

二胡な女子会

少し前の女子会のお話。
その翌日にPCが壊れ、お買い換えやら設定やらで、今更な記事になりますが、
2月5日の二胡の日に、二胡好きさんたちが集まりました~(^^♪

皆さん二胡歴10年超(約1名の二胡歴短い天才少女を除くw)の強者揃い
そして、皆さんお若い!(私を除く)

最初お声をかけていただいた時は、私なんぞ場違いも甚だしい!と思い
腰がひけたのですが、メンバーをお聞きすると、ブログで書き込みいただいた方だったり
お名前だけは存じ上げてる方だったりと、、まんざら知らないわけでもない方ばかり。

♫逢いたさ見たさに 怖さを忘れ~~♪ ってやつでしょうか。
※この歌が分かるアナタは同世代ね037.gif
いそいそと二胡背負って出かけてまいりました。

ちょっとした隠れ家的なお店の二階でまずはカンパーイ068.gif
美味しい食事を頂きながら、二胡にまつわるあんなことやこんなことを~わいわいがやがや003.gif
そして二胡を取り出して、みんなで一緒に弾きました~060.gif
a0335262_22515828.jpg
楽しい時間はほんとうに早く過ぎてゆく。。
お一人は北海道へ、お一人は名古屋方面へ、と。また会う日まで~029.gif

この日、二胡の演奏に関しては案の定o┤*´Д`*├o アァ・・・な私でしたが
ひとつだけ、目標めいたものが生まれました。
それは、なるべく『暗譜』で弾ける曲を増やしたい です。

最後に「良宵」と「賽馬」をみんなで弾いたのですが
私は楽譜を見ないと弾けなくて、情けないやらカッコ悪いやら。ヾ(´゚Д゚`;)ゝ
せめてその2曲ぐらいは暗譜でひけるようになりたいな~と思ったのでした。

[PR]

by maya653 | 2017-02-14 23:05 | 二胡 | Comments(4)  

曹雪晶 二胡コンサート @ルーテル市ヶ谷ホール

昨夜は曹先生のコンサートに行きました。
今回は大好きなチェロとピアノとのコラボです。
a0335262_09290001.jpg
事前のチラシに書かれた演目も大好きな曲ばかり。
場所もルーテル市ヶ谷ホールという素敵な場所。
おまけにうちからとても近い。(笑)
わくわくドキドキを胸いっぱいにしてこの日を待ちました。
a0335262_09360692.jpg
<プログラム>
a0335262_09375006.jpg
a0335262_09375510.jpg
予想通り、会場はとても響きが良くて、曹先生の二胡の音色がいつにも増して
透明感に満ちて聴こえます。
草原上ではチェロを馬頭琴だと思って聴いて下さいと仰り、アレンジも素晴しくて惚れ惚れする演奏です。目の前に広大な草原が広がりました。

いつものように演目は幅広く、西洋のクラシックから台湾、日本、中国、
スコットランド民謡・・と懐かしい曲、お馴染みの曲が次々と。。。
一緒に行った二胡を生で聴くのが初めてだという友人たちは
「二胡のイメージが変わった」と口にしていました。
元々どんなイメージやねん?!(≧m≦)

天然チックな曹先生のMCで会場に笑いが起こります。
そして忘れてならないのは、曹先生の演奏はマイクを使わないということ。
かつての師匠、許可さんもマイクを使わず、比較的小さなホールでの演奏会が
ほとんどでしたが、曹先生もやはり生音です。
そのことが嬉しいし、私は好きです。

途中でチェロの独奏「バッハ無伴奏組曲第1番プレリュード」が
聴けたのもお得感いっぱい。いいな~チェロの音色って・・・016.gif

いや~とにかく二胡の魅力を最大限に表現してくださった
圧巻の演奏会でした~060.gif053.gif060.gif

最後にひとつ、先生がご自分の干支をポロッと言われたのですが、
なんや~私、同い年や~ん とこれまた嬉しい新情報でしたよん012.gif

アンコールで演奏した曲を載せておきます。
NEWS23でかつてオープニング曲として曹さんが演奏。






[PR]

by maya653 | 2016-11-03 10:14 | 二胡 | Comments(0)  

二胡で暑気払い

台風接近の影響で小雨交じりの曇り空な日曜日、都内のカラオケ店で
所属するlala二胡の納涼会が開かれました。
まずは皆でテーブルを囲めるようにテーブルを並び替え、
各自持ち寄った食事やおつまみに飲み物やスイーツを並べ、乾杯068.gif

久しぶりの顔合わせでしたが、特に中国から一時帰国したメンバーの現地レポートや
二胡の話題でおおいに盛り上がりました。
持参してくれた中国のお酒はとても強くて喉が焼けるようでした。
お腹も満たされひと段落したところで、ソロ演奏の時間です。あみだクジで弾く順番を決めました。
中には二胡以外の楽器の演奏や合奏もありましたよ。

「朧月夜(尺八)」「瑶族舞曲」「海の声」「長想思(笛と二胡)」「小城的故事」
「吐鲁番的葡萄熟了」「アメージンググレース」「少年時代」
「ジブリメドレー(いつも何度でも~もののけ姫~ラピュタ君をのせて~いのちの名前)」「旅愁」
そして2巡目は
「アメージンググレース・竹田の子守唄・小城的故事(尺八)」
「精霊流し」「良宵」「京の夜(笛)」「テネシーワルツ」「アヴェマリア」
と、各自思い思いの曲を披露しました。

私が弾いてみたいと思ったのは「吐鲁番的葡萄熟了(トルファンの葡萄)」という曲060.gif

 

新疆ウイグル自治区の都市トルファンでは毎年8月、1年に1度の葡萄の豊作を祝う葡萄祭が開催され、国内外から観光客が訪れるとか。
こんな踊りも披露されるのでしょうか~




[PR]

by maya653 | 2016-08-29 17:50 | 二胡 | Comments(0)