カテゴリ:コーラス・カルテット( 67 )   

アカペラの楽しみ♪   

来月のやまびこ納涼祭で歌う予定の「赤いスイトピー」
バーバーショップカルテット Choux Creames はメンバーの1人がこの日は参加できないため
急遽助っ人をお願いした さよちゃんを交えて、この日2回目の練習をしました。
さよちゃんはMelodyChorusの仲間でもあります。

バーバーショップカルテット未経験とは思えないさよちゃんのおかげで
なんとか来月歌うことができそうです。ありがとう~016.gif

あまりの嬉しさにYouTubeに上げちゃいました。



まだまだ未完成もいいとこですが、ところどころハモっていて
ちょっといい感じかも?
アカペラって難しい。けど、楽しい060.gif

私は元のBassに戻っちゃたけど、がんばろ~!(*´∇`*)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by maya653 | 2015-07-08 16:16 | コーラス・カルテット | Comments(2)

You've Got A Friend   

メロディコーラスは、8月に例年どうり、やまびこ作業所という
知的障害者授産施設で歌わせていただくことになり、
昨日はその選曲をした。

その中の1曲はCarole King『You've Got A Friend 』(君のともだち)
1971年にリリースされ、グラミー賞にも輝いたアルバムTapestry(つづれおり)
の中の、これまたグラミー賞の最優秀楽曲賞を獲得した曲だ。
a0335262_10564419.jpg

メロディーコーラスでは3~4年前に歌っているらしく
古くからのメンバーはうろ覚えながら歌えるようだが私は初めて。
あと1ヶ月で覚えられるのかな。。ちょっと心配。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by maya653 | 2015-06-26 10:55 | コーラス・カルテット | Comments(0)

人生の扉   

Melody Chorus で歌う曲はほとんど全てが福家貴子先生の編曲による。
生徒のリクエストに応じて、先生が編曲をしてくださるのだが
この曲は、かなり先生を困らせたというか手こずらせたらしい。

竹内まりやさん自身の歌だと、ボサノバ的3拍子?であるらしく(難しくてよくわかんない)
それをコーラスで歌うということは、かなり難しい作業だったそうだ。
そんなこととは露ほども知らず、「この曲大好き~♪」ってリクエストしちゃった私。
先生ごめんなさい。m(_ _)m

そんな訳有り曲だったが、苦労の末に先生が仕上げてくださったにもかかわらず
仲間内でも「難しすぎる」「歌いにくい」・・・・とブーイングの嵐。
重ねがさね リクエストしてごめんなさい。m(_ _)m

そして一応練習はしたものの、完成とはいかず、一度も陽の目を見ることなく
時は過ぎていきました~~~。もはやお蔵入り?かと思いきや・・・・・

これはいかん、なんとかせねば!と意を決して(?)ぬぁんと
先生は編曲のやり直しをして下さったのです!

新生 人生の扉 by 福家貴子 は
1番~6番の歌詞を6人がソロでそれぞれが自由に歌います。


そもそも竹内まりやさん1955年生まれの同い年ということもあってか
どの曲も共感する歌詞が多くて、恐らく一番たくさんCD持っているんじゃないかと。。

この「人生の扉」もまさにピタッと来る内容。
「気が付けば~五十路を越えた私がいる~」が
今は60代に突入してしまったけれど。
私が歌う5番の歌詞では、こう歌っています。

I say it's fun to be 60
You say it's alright to be 70
And they say it's still good to be 80
But I'll maybe live over 90

そして、こう続きます。

君のデニムの青が、褪せてゆくほど 味わい増すように
長い旅路の果てに輝く何かが 誰にでもあるさ~♪

還暦過ぎて、身体のあちこちにガタが来て
若い頃のようにはいかないと、哀しくなる今日この頃だけど
生ある限り頑張っていきまっしょい!  (*´∇`*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by maya653 | 2015-06-19 10:29 | コーラス・カルテット | Comments(2)

赤いスイートピー   

Choux Creamesの練習日♪
新たな課題曲のひとつは『赤いスイートピー』
この曲は元々松田聖子さんのヒット曲だが、いろんな人がカバーしている。
それを私たちは貴子先生のバーバーショップアレンジで歌う。
a0335262_22070265.jpg
4人のパートを少し変えてみることにしたので
私は今までのBassから初めてのBariへ。
Bassはある程度法則性があったような気がするのだが
Baritonは、なんだか自由自在な音符の動き方をするようで
なんで次の音がココ?っていう感じ。(笑)

でもいつもの英語ではなく、日本語の、しかもよーく知ってる歌だから
案外早く習得できるかもしれない。
どんな仕上がりになるのか楽しみでもある。

あえて、徳永英明さんで『赤いスイートピー』




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by maya653 | 2015-06-15 22:19 | コーラス・カルテット | Comments(2)

100万人の花は咲く   

昨夜たまたまNHK-TVで”花は咲く”のビデオメッセージが流れているのを見た。
そうかぁ 今も続けているんだ~と、しばし思い出に浸った。

『100万人の花は咲く』というのは、
東日本大震災の復興支援ソング『花は咲く』を、
一般参加で応募したビデオを編集して繋ぎ合わせ、ミュージックビデオを制作する
というNHKのプロジェクト。

2年前に私がメロディコーラスに入れていただいたとき
ちょうどこのプロジェクトに参加するため、ビデオ撮りをするところだった。
どう歌えばいいのかもさっぱり分からないままに一生懸命歌ったのを覚えているが、何度か試し撮りをして、さあ本番!
そうして、出来たのがこれ。



6月に応募したけれど、NHKで採用されたかどうかなど全く知るすべも無く
突然放送されたのが11月で、結局偶然見ていたメンバーは数名だけ。
私も「さっきTVに出てたね~」という友人からのメールで知った。

プロジェクトのHP上では今も見ることができます。
全国で花は咲く#58

今も募集していて、第11次募集締め切りは今月6月30日。
全て見たわけではないので、分からないが、二胡で参加してる方はいるのかな?

メロディコーラスはその後も、障害者施設や、クリスマスのショッピングモールでの演奏や、TV局からの依頼で2度のTV出演など、じつにいろいろな経験を
させてもらった。
それから自分たちのコンサートもやりました。(もちろん無料)
どれも楽しかった~いい思い出016.gif
a0335262_09371391.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by maya653 | 2015-06-10 10:19 | コーラス・カルテット | Comments(0)

東京バーバーズショウ   

昨日は楽しみにしていた『第9回 東京バーバーズショウ』の日でした。
Melody Chorus のメンバーと待ち合わせて上野で食事をしたあと、
東京文化会館へ向かいました。
東京バーバーズは1992年に発足したバーバーショップ・ハーモニーを楽しむ団体で、
1998年以来バーバーショップ・ハーモニー協会の国際大会へも参加して受賞するなど、歌声に磨きをかけて活躍しています。
2年前にはTV番組『題名のない音楽会』にも出演したことでご存知の方もいらっしゃるかも。
a0335262_12173051.jpg
今回のショウではゲストカルテットとして Storm Front も出演しました。
2010年の世界大会の優勝カルテットでもある彼らですが
抜群のハーモニーはもちろんのこと、コミカルでパロディにあふれた
パフォーマンスに、会場はたくさんの笑いに包まれました。




第7回東京バーバーズショウより



ところで私にとってなにより嬉しかったのが
指揮者として登場の jammin'Zeb のSteve に会えたこと。016.gif
公演後の会場で握手してもらい、一緒に並んで写真もお願いして
夢ごこちの中、家路につきましたとさ。ウフッ053.gif
a0335262_12190438.jpg
(親子写真ではありません、念のため(≧m≦))

[PR]

by maya653 | 2015-06-01 13:56 | コーラス・カルテット | Comments(2)

Simon&Garfunkel    

Choux Creamesの次の練習曲のうちのひとつがこれ。
The 59th Street Bridge Song (Feeling Groovy)』”59番街の橋”
言わずと知れたSimon&Garfunkel(サイモンとガーファンクル)の曲だ。
  
10代後半、同級生の間では圧倒的にビートルズが人気だった。
でも私はサイモンとガーファンクルが大好きだった。
アイドル的要素は全くなくて、真面目で地味な印象かもしれないけど
アコースティックギターの響きと2人の美しいハーモニーに惹かれていたんだと思う。
自分でもちょこっとギターを弄って歌詞を覚えて楽しんだりもしたな~
擦りきれるほど聴いたあのLPレコード、そういえばどこへいってしまったのだろう。
a0335262_16051356.jpg

特にスカボロフェアはじめ、サウンド・オブ・サイレンスやミセス・ロビンソンなどは、
映画「卒業」の挿入曲だったこともあってよく歌ったな~  
映画「卒業」も大好きだったけど、2人の曲が映画の魅力を引き立てていたことは確かだと思う。

Scarborough Fair


The 59th Street Bridge Song


Crossroads が歌うThe 59th Street Bridge Song
 (正しくはCrossroadsの3人とお客さんですが)



[PR]

by maya653 | 2015-05-26 16:02 | コーラス・カルテット | Comments(0)

Friends - Michael W Smith   

Melody Chorus の次の課題曲は Michael W Smith の『Friends』

日本ではあまり知られていないこの曲は Michael Smithが
大切な友人と別れる時に作ったという 曲で、
奥さんの Deborah Smith が書いた詩に Michael が曲をつけたそうです。
クリスチャンミュージックとされていますが、長く愛されている名曲です。

聴けば聴くほどいい曲だわ~060.gif
しかもMichaelってなかなか素敵なイケメンだし~(^_-)-☆



Packing up the dreams God planted    神様がくれた夢が

In the fertile soil of you           あなたという豊かな土壌に植えられた

Can't believe the hopes He's granted    神様が与えた希望を信じて
Means a chapter in your life is through    あなたの人生に何かの意味があるから


But we'll keep you close as always     私たちはいつもどおり近くにいるよ
It won't even seem you've gone       たとえあなたが遠くにいったとしても

'Cause our hearts in big and small ways   いろんな形で私たちの心に働きかけて
Will keep the love that keeps us strong   信頼関係がお互いの絆を強くしていく


And friends are friends forever       友達は永遠に友達だよ      
If the Lord's the Lord of them        神様がお互いを結び付けている

And a friend will not say "Never"      友達は「さよなら」とは言わない

'Cause the welcome will not end      つきあいはずっと続くものだから


Though it's hard to let you go        もしあなたが神様のもとに行ってしまったら

In the Father's hands we know       もっと辛いけど
That a lifetime's not too long        死してもなお永遠に僕たちは友達だよ
To live as friends



[PR]

by maya653 | 2015-05-15 10:24 | コーラス・カルテット | Comments(0)

Melody Chours の動画もup!   

4月18日のメロディコンサート。
私はカルテットの他にコーラスでも出演しました。
昨年夏のコンサートから多少メンバーが入れ替わりましたが
この日は風邪でお休みだった萌ちゃん19歳が入ってくれたことで
平均年齢もう~んと若返り30代?(≧∇≦)

結成5年目のMelody Choursですが、その間コンサートやイベント出演や
2回のTV出演まで経験して、なんだかんだ言ってけっこう場数踏んでる。
MCのお2人もなんか余裕さえ感じられますねぇ~(*´∇`*)

この日歌ったのは4曲。
*L-O-V-E
*君を乗せて
*Thank You For The Music
*AC-CENT-TCHU-ATE The Positive







[PR]

by maya653 | 2015-05-10 19:47 | コーラス・カルテット | Comments(0)

Choux Creames デビュー♪   

4月18日のメロディーコンサートの録画が手に入ったので
一部を編集し、YouTubeにupしてみました。
私たちChoux Creames の杉並公会堂小ホール初舞台となりました。



最初の「Oh sweet~~♪」はTag といいまして、先生が作ってくださった
Choux Creames のご挨拶 といったところでしょうか。(*´∇`*)

I Love A Piano の4人で一斉にピッチパイプを吹くというのは
通常はありえないちょっと格好悪い場面ですが、まだ初心者ゆえ
根音から自分の出だしの音が正確に取れないという残念な理由で
大目にみていただきましょう。

メンバーのうちの一人が暗譜に不安があってカンペならぬ堂々と歌詞を見ちゃってる
なんていうのも、カルテットの先輩方々からお叱りを受けたりもしたのですが
うろ覚えで自信なく歌うよりもいいだろうという先生の許可を得てのことです。

でもChoux Creamesもそろそろ結成して1年となり
いつまでも初心者と言ってもいられない。

新しい楽譜も頂いたので、次こそはもっと良い演奏ができるように
頑張ろう!ヽ(゜◇゚ )∧( ゚◇゚)ノ

[PR]

by maya653 | 2015-05-08 09:01 | コーラス・カルテット | Comments(2)