<   2015年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

暑中お見舞い申し上げます   

今年の夏は暑い! 例年より5度ほど気温の高い日が続いているそうな。

5年後のこの時期に東京でオリンピックを開催するというが
大丈夫なのか。
前回のように秋にしたほうがいいのじゃないか。。などと思ってみたりする。

昨夜は隅田川の花火大会をはじめ、各地で様々な夏まつりが行われた。

夏本番、いろいろと予定のある方もない方も
どうぞお身体お大事にお過ごし下さい。(*´∇`*)

ご挨拶がわりにこの曲をどうぞ。
【Summer】久石譲

 



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by maya653 | 2015-07-26 09:51 | ごあいさつ | Comments(10)

素晴らしい発表会   

有名な二胡奏者、姜建華(ジャン・ジェンホア)さんの生徒さんたちの発表会がありました。

ジャンさんご自身の演奏を聴いたことがあったので
ぜひ一度その生徒さんたちの演奏を聴いてみたいと思っていたし
二胡友さんが2人出演するので、とても楽しみに出かけていきました。

a0335262_23532588.jpg


プログラムの曲目にまずビックリ。
難しい曲のオンパレードです。

ソロ演奏が13曲。 
「春詩」「二泉映月」「江南春色」「葡萄熟了」「グリーンスリーブス」「藍花花叙事曲」
「チゴイネルワイゼン」「江河水」「歓楽歌」「秦風」「洪湖人民的心願」「豫北叙事曲」
「ハバネラとジプシーの歌」

合奏が3曲。
「慢三六」「花鼓調」「草原新牧民」

こんな曲を合奏できるとは、恐らく初級レベルの生徒さんは参加していなかったのだと思います。
が、それにしても凄すぎる~!

【それぞれの音色】と銘打った発表会だけあって
どの方も完全に曲を自分のものとして、演奏していましたし
それぞれの個性がはっきりと表現されていた気がします。

もう自分の二胡とは全く別次元で、ただただひとりの観客として
演奏に聴き入ってしまいました。
発表会というよりは、完全にコンサートでした。

皆さんの衣装もとても素敵で、魅せられました。
2時間半、二胡を堪能させてもらいました。

終了直後のほっとした皆さんの様子です。
a0335262_064312.jpg

[PR]

by maya653 | 2015-07-26 00:11 | 二胡 | Comments(0)

ほおずき市   

昨日から始まった神楽坂まつり。
前半の2日間はほおずき市が開かれているので
ぷらっと行ってみた。

毘沙門さまの前にほおずきを売るお店が数軒ならんでいた。
1鉢1500円はほかのほおずき市よりお安いそうです。

近くのレストランなどが夜店を出していて
ビールやから揚げなどを売っている。

元々広くない歩道が人で埋め尽くされ、前に進めない。
事故がおきなければいいのだけど・・・。
祭り期間は車両は通行止めにしたほがいいかもしれない。

毘沙門天の境内では小さな櫓が作られ、歌や踊りが披露されていて
浴衣姿の若い方が多く、賑やかな神楽坂の夜だった。
今日もほおずき市やってます。

a0335262_10455796.jpg


a0335262_10452339.jpg


a0335262_10454122.jpg


a0335262_1046822.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by maya653 | 2015-07-23 10:51 | おでかけ | Comments(2)

書道の時間   

昨日ある場所で書道をしている場面に遭遇した。

ずっと書道を習っていた子供の頃の記憶が蘇った。
毎週土曜日になると、近所のお寺の本堂で行われていたお習字教室。
9年間習って雅号まで頂いたが、それっきり辞めてしまった。

床に座布団を敷いて机に向かって正座をし、ただただ無心に筆を運ぶ。
あの静寂。。。とても落ち着く心地よい時間。
そのせいか、今も墨のにおい。そしてお線香の匂いが大好きだ。
でも正座は苦手。^^;

よし、久しぶりにやってみよう!

取り出したのは、以前よく書いていた「写経」だ。
お手本と、上からなぞる練習用紙、清書用紙がセットになっている。

「般若心経」は父が毎朝仏壇の前に座り唱えていて
かつては幼い孫(私の息子)も横にちょこんと座り
聞いているうちにいつのまにか暗記してしまった。 
なんていう思い出もある。
彼は今も覚えているのかな~

暑い暑い夏の午後、
こんな静かな時間もなかなかいいものである。

a0335262_10172828.jpg


[PR]

by maya653 | 2015-07-22 15:00 | 思い出 | Comments(2)

JET STREAM   

家族が寝静まった深夜、試験勉強をしながらラジオを聞いた世代だ。

ラジオ黄金時代。 「オールナイトにっぽん」が有名だが
関西育ちの私は「ヤングリクエスト」と「ヤングタウン」(ヤンタン、ヤンリク)
を聞くことが多かったし、ヤンタンステッカー欲しさにハガキを投稿したこともある。

自分の投稿が読まれた翌日、学校で聞いてたクラスメートに
からかわれて、ちょっと恥ずかしかったけど、いい思い出だ。

そんな深夜ラジオで一番好きだったのは【JET STREAM】という番組。
この番組を聞いてから眠りにつくという毎日だった。
午前0時になると、「ミスターロンリー」の曲が流れ、それとともに
城達也さんの素敵なナレーションで始まる。

イージーリスニングといわれるジャンルの心地よい音楽とともに
パイロットと管制官のやりとり、機内アナウンスなどが臨場感たっぷりに流れ
あたかも自分もその国へ一緒に旅しているかのような気分だった。

小さいころから「夢はスチュワーデス!」と言い続けていた子供だったから
人一倍海外への憧れの強いタイプ。
あのころはまだ海外旅行は今ほど普通のことでもなかったから
番組で夜間飛行できることは本当に楽しかった。

番組が始まった1967年から26年間ナレーションをしていた城達也さんが
亡くなる2ヶ月前の1993年12月に放送された最後のジェットストリームで
しばし、懐かしい思い出に浸ってみたい。






[PR]

by maya653 | 2015-07-20 12:32 | 思い出 | Comments(4)

メロディコーラス レッスン7.16   

台風11号が日本に近づいているせいで、雨と風が強かった。
手術した人や体調くずした人などがいて、今日の参加は7名。

先生が珍しく、今日は人数が少ないことだし、
音楽に合わせてラインダンスを踊ってみましょう♪ と仰って
ウルトラ簡単な動きで踊った。 (*´∇`*)

そして8月のやまびこ納涼祭で歌う6曲の練習。
本番を想定し、キーボードの先生を囲むように並んで
曲ごとのフォーメーションなどを考えながら歌ってみた。

その中の1曲『Smile』 は 今までも
いろいろな場面で歌ってきたが、バラードっぽく歌うと眠くなりそうなので(笑)
今回は軽快な感じで歌うことに。

これはちょっと違うけど、よそのブログで拝見した
JanetSeidel の Smile




レッスン後、もうすぐ手術入院を控えたメンバーを囲んでお茶した。
みんなイロイロと大変だけど、元気になってまた歌うことが
なによりきっと励みになると思う。

レッスン中に『人生の扉』を歌っていたとき、
80過ぎて、おばあちゃんになってもメロディコーラスとして
歌っていられるのかな~なんて会話も飛び出した。

そうでありたいね!(。・ω・)(・ω・。)ネー
[PR]

by maya653 | 2015-07-16 21:29 | コーラス・カルテット | Comments(4)

スマホから書いてみる   

スマホ生活が1カ月過ぎて、なかなか快適
今日は試しに、スマホで撮った写真で、
スマホからブログ書いてみる。(o^^o)

a0335262_12031319.jpg

北海道から届いた夕張メロン✨
いつもありがとうございますm(__)m


[PR]

by maya653 | 2015-07-15 12:01 | つぶやき | Comments(2)

アカペラの楽しみ♪   

来月のやまびこ納涼祭で歌う予定の「赤いスイトピー」
バーバーショップカルテット Choux Creames はメンバーの1人がこの日は参加できないため
急遽助っ人をお願いした さよちゃんを交えて、この日2回目の練習をしました。
さよちゃんはMelodyChorusの仲間でもあります。

バーバーショップカルテット未経験とは思えないさよちゃんのおかげで
なんとか来月歌うことができそうです。ありがとう~016.gif

あまりの嬉しさにYouTubeに上げちゃいました。



まだまだ未完成もいいとこですが、ところどころハモっていて
ちょっといい感じかも?
アカペラって難しい。けど、楽しい060.gif

私は元のBassに戻っちゃたけど、がんばろ~!(*´∇`*)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by maya653 | 2015-07-08 16:16 | コーラス・カルテット | Comments(2)

長相思   

今日から7月。文月(ふみづき)の由来は七夕に歌を詠む風習からきてるとか。
七夕は奈良時代に中国から伝わったそうだが、願い事を紙に書いて笹の葉に
飾る、というのも元は願い事というより歌だったのかもしれない。

一年の半分が過ぎてしまったわけだが、本当に歳を取ると時の過ぎるのが早い。
その上、何をするにもどんくさくて時間が掛かるからなお更一日がすぐに終わる。(笑)

そうだ!この時期しか飾れない母手作りの壁飾りを出さなくちゃ~(遅っ)
もう指も自由に動かせなくなってこんな手仕事もすっかり出来なくなってしまった母だけれど、
作ってくれた数々の作品は大切にしたい。
a0335262_11353509.jpg

8月のやまびこ納涼祭に向けてコーラスとカルテットの練習をしなくちゃならないのに、
新しい曲はなかなか覚えられなくて大変。
ちょっと息抜きに二胡を取り出し・・今弾きたいと思っているのは
大好きな朱昌輝さん作曲の『長相思』という曲だ。



唐の時代の詩人 李白の『長相思』を元に作られたのかどうか知りませんが。
もしそうだとすると・・・

忘れられない遠い遠い思い出
君のいない世界は 色の無い寒々しい世界
花のような美しい人は遠い空の雲の向こう
夢路にさえも君とは会えない 
孤独の心は千々に砕かれ 傷だらけだ・・・

とまあなんとも暗い哀しい詩なんだけど、
美しい~♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by maya653 | 2015-07-01 12:15 | 二胡 | Comments(4)