笑顔がいちばん ♪ ma60.exblog.jp

Smile Everyday (^^♪    


by たま
プロフィールを見る

母からの宿題

早いもので来月は母が亡くなってから1年になる。
母の日のちょうど1週間後に旅立った母。

生前の母は、洋裁学校出身でもあったので
洋裁はもちろんのこと、色々な手仕事の大好きな人だった。

子供のころは家庭科の宿題をよく手伝ってもらったし、
大人になってからは、実家に帰った時に一緒に小物を作ったりもしたなぁ。110.png
私も母ほどではないにしても、手仕事は嫌いではなかった。

そんなことを思い出しながら
先日部屋の整理をしていたら、箱に入った木目込みのキットが出てきた。
a0335262_11351998.jpg
私が買ったものではない。
母が自分で作るつもりで買ったものの
身体が弱ってきて、気力、体力が衰えてきた頃に
私に「あんた作りなさい」と言って手渡されたものだった。

出来上がるとこんな感じになる。
『幸せのブーケ』
a0335262_11381406.jpg
母からの宿題のような気がして、是非仕上げなくては~と思う。

最近は目も衰えて、手仕事もほとんどしなくなったし、
木目込みもやったことはないのだけれど
説明書をみながら作ってみよう。

でも、ちゃんとできるかなあ・・105.png

[PR]
Commented by iyim2012 at 2018-04-13 16:07
母親世代の人達は、皆さん器用で手仕事や手芸が上手だと思います。
今ほど物のない時代を生きてこられて、手作りするのが当たり前のような生活だったんでしょうね。

今ここでお母様の残された木目込みのキッドを見つけられたのも、何かご縁を感じますよね~
ほんと、お母様からの宿題ですよね。
母の日もお母様の御命日も近い事ですし、お母様を思いながら作られるのもいいですね~
いいお話聞かせていただきました。ありがとう~(^^)/
Commented by maya653 at 2018-04-13 16:25
★ユミさん
嬉しいコメントありがとうございます。
去年の4月に病院に行ったのが、母との最後の面会になってしまいました。
5月の母の日には会いに行けなかったんです。
その翌週に亡くなったので、「母の日」に花を贈らなかったことを後悔していました。
父に託せばよかったなぁと。

なので、この「幸せのブーケ」を今年の母の日に
天国の母に贈ります~(*^^*)
Commented by komiti15 at 2018-04-13 18:28
”木目込みキット” が仕上がればお母さんとの最後の思い出の品として
何時でもお母さんの在りし日を楽しめそうですね
親子で楽しんだ日が思い浮かばれます
今年の「母の日」は特別な日になりそう・・・ ガンバ!
Commented by maya653 at 2018-04-13 21:53
★komiti15さん
ありがとうございます。
母の日に間に合うように
頑張りまうす!(^O^)/
by maya653 | 2018-04-13 11:43 | ひとりごと | Comments(4)