6月6日って、何の日?   

ネットを見てると毎日が何かの記念日で、特別気にもしてなかったのだけれど。
今日6月6日は特別な感じがして書き留めておこうと思う。

昨日読み始めた『ツバキ文具店』にこんな一文があった。
『お稽古事が上達するといわれる6歳の6月6日、
生まれて初めて自分専用の毛筆を手に構えた』

読みながら「へえ~そんな言い伝えがあるんだ
私がお習字を習い始めたのは、、小学1年生だったから、、ちょうどその位?
9年程ならって、雅号まで貰ったけどその割に上手くないなあ~」と思いを巡らせた。

そういえばうちの孫って何歳だっけ?
あっ!まさに今じゃん!
でももうピアノとか習わせてるって言ってたし、
そんなことでLINEしたら嫌がられるからやめとこ~なんてね。(^_-)-☆

     169.png      169.png     169.png  

そして今朝の友人のFBに
『6月6日に紫陽花を吊るしておくと下の病気にかからないそうです』と
紙に包んだ紫陽花の花の写真がupされていた。

そうだ!と頭に浮かんだのがコレ
a0335262_13520394.jpg
昔 母の作ってくれた紫陽花のタペストリーを引っ張り出して
トイレの壁に飾ってみた。
生の紫陽花じゃないけど。(≧▽≦)

調べてみたら
昔から芸事は6歳の6月6日から始めると上達するといわれてることから
6月6日は”楽器の日”だったり”邦楽の日”だったり”いけばなの日”だったりする。

紫陽花のほうに関しては
昔の人は毒素があるせいか、紫陽花には霊力が宿るとみなして魔除けとして使っており、そこから派生して、トイレに吊るすと下の病気にならないと言われるようになったとか。

恵方巻よろしく、こうゆうのはあまりアテにならないけどネ。(^_-)-☆


ついでなので書くと、他にもあるある。
・スウェーデンの建国記念日
・補聴器の日
・ロールケーキの日
・ヨーヨーの日
・かえるの日 に・ひつじの日

そして、あの映画「オーメン」にでてきた「666」キャー!

まあほとんどが根拠があるようなないような、こじつけ半分と語呂合わせ。
面白いですね~(≧▽≦)


[PR]

by maya653 | 2018-06-06 14:08 | 日々のできごと | Comments(6)

Commented by okurebase2013 at 2018-06-06 16:13
たま様

こんにちは。
6月6日 そうらしいですね。
「習い事」先日もラジオを聞いていると言っていました。
6月6日は姪の誕生日でもあり友人の命日でもあります。

↓「ツバキ文具店」
NHKのドラマ観ました。
ドラマも好きでしたが「本」はもっと良いみたいですね。
Commented by iyim2012 at 2018-06-06 17:13
6月6日にそんな色々な意味があったなんて初めて知りました。
たまさんのブログ読んで、慌てて紫陽花を切って、今トイレにに吊るしてきたところです!(*^^)v
6歳の6月6日ですね!?
一応そちらも覚えておいて、娘に伝えようかと思いますが、やっぱり余計なお世話って思われるかもですね~(^^ゞ
Commented by komiti15 at 2018-06-06 18:02
6歳6月6日が芸事の習いはじめに良いなんて
知りませんでした
どう言った謂れがあるのでしょうね~
私も機会があれば誰かに教えたいですが
説明にチョット戸惑いそう・・・(笑)
Commented by maya653 at 2018-06-06 20:05
★ okurebase2013さん
エムエムさん
こんばんは。
この謂れをご存じでしたか!

NHKドラマは見てないのですが、原作とは別物だと
皆さん仰います。
本から入ることができて、よかったかな。^^
Commented by maya653 at 2018-06-06 20:09
★ユミさん
ね?聞いちゃったらやりたくなりますよね?一応。笑
トイレに紫陽花。
私は明日にはトイレからリビングへ移動させるつもりですけどね。(^_-)-☆
Commented by maya653 at 2018-06-06 20:13
★komiti15さん
室町時代に世阿弥が能の理論書『風姿花伝』に書いたのが
元になっているそうです。
また、年配の友人の話では
昔から子供の稽古事は6歳からと言われていて
この時期は子供の脳が急速に発達する時期なので
理にかなっているとのことですよ。

<< 花菖蒲@水元公園 神楽坂日和 >>