2018年 05月 27日 ( 1 )   

暗譜   

私は元々記憶力が悪いせいもあって、暗譜がひどく苦手である。
私がやっているコーラスではフリをつけたりすることも多く、
発表の機会があると、否が応でも暗譜で歌う必要に迫られる。
今も夏のコンサート出演に向けて3曲暗譜しなければならない。137.png

そんな折、二胡仲間とも暗譜の話になった。
自分たちが人前で二胡を演奏する時、たいてい譜面台を前に置き
楽譜を睨みつけるように、真剣な否、神妙な顔つきで弾いてしまう。
それってどうなの? 
「暗譜することは、曲の表現のためには、とても大切」
「暗譜してからが本当の練習」
「発表会で、うつむき族にならないためにも、暗譜は必要」
みたいな話から・・・

仲間の一人がこんなイベントを立ち上げてくれました。
『全員暗譜のミニ発表会』
〝参加条件は、ただ一つ!「暗譜」で演奏すること”
a0335262_12521677.jpg
どんな簡単な曲でも、短い曲でも、きらきら星でもOK! 
間違えても、途中が飛んでも、同じ個所をループしちゃってもOK!

うつ向かないで、笑顔で演奏出来たらどんなにいいでしょう110.png

中国屋楽器店さんの会場をお借りして開催します。
よかったら、皆さんも参加してみませんか~(^O^)/

     169.png     169.png     169.png

ということで、、、
さて、何演奏しようかな~
あと1か月練習頑張ってみよう!

コーラスのほうの3曲もあるし
もぉ頭の中ぐちゃぐちゃになりそうですが
頑張ろう!

[PR]

by maya653 | 2018-05-27 13:01 | 二胡 | Comments(8)