<   2017年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

人生フルーツ

風が吹けば、枯葉が落ちる。
枯葉が落ちれば、土が肥える。
土が肥えれば、果実が実る。
こつこつ、ゆっくり。
人生、フルーツ。   

樹木希林さんのこんな語りで始まる映画『人生フルーツ』を観てきました。
a0335262_19314584.jpg

<予告編>

愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウンにある、雑木林に囲まれた一軒の平屋。
そこに暮らす建築家の津端修一さん夫妻の暮らしぶりを描いたドキュメンタリー映画です。

建築家としてかつて”自然との共生”を目指したものの挫折。
それまでの仕事から距離を置き、自ら買った土地に家を建て、
雑木林を育て…以来50年。
コツコツ、出来ることを少しづつやっていけば自ずと道は開ける。
そして90歳になった修一さんにやってきた新たな仕事の依頼は
人生最初で最後の素晴らしい仕事でした。

このご夫婦の暮らしは、今風に言うところの「スローライフ
私も含めた多くの人々の憧れでしょう。
今の自分にはとても真似できないけれど
「心豊かに丁寧な暮らし」なら少しは出来るかもしれない。
  
   178.png   178.png   178.png

実はこの映画、1月に公開されたときに見そびれていたら
なんと近くの映画館で上映してることを知り、早速観に行ったわけですが、
その映画館というのがギンレイホールという1974年にできた名画座。
ギンレイホール
a0335262_19202251.jpg
昔はよくあった2本立て!(*^^)v 
なので、今日ももうひとつの映画も観てきました。
八重子のハミング

こちらは若年性認知症の妻と長年介護し続けた夫の物語。
なんだか身につまされる重いお話でした。


ちなみに来月にはディズニーの「美女と野獣」が上映予定なので
また行きたいと思います。

余談ながら、”毎日が日曜日”になったオットだから、平日に一緒に映画が見れるんだ~169.png
と思うとちょっと嬉しい162.png



[PR]

by maya653 | 2017-11-28 19:30 | 映画 | Comments(0)  

Barbershop 交流会 2017

今年も気がつけばあとひと月余りとなりました。
体調を壊してしまった私は、短い秋を楽しむ暇もなく
やがてやって来る冬を迎えます。

例年12月に開催していたBarbershop交流会でしたが
開催場所の都合もあり、今年は11月25日(土)に行うことになりました。 
a0335262_14423546.jpg
夏にカルテットを解散し、同時にMelody Chorus を長期休会とした私は
現在DIVAというBarbershopを専門に歌う Chorus に所属しています。

今回私たちDIVAが歌うのは 
  DIVA Song / So Much In Love / Winter Wonderland /
  The 2'd Star To The Right / You Can Fly!
 の5曲です。

特に後半の2曲はディズニーの”ピーターパン”のテーマ曲から~
とても楽しいですよ~173.png(MC担当します)

『You Can Fly!』は
以前ご紹介した実力派カルテット”Ringmasters”も歌っています。
DIVAも、とてもこんなに上手くは歌えそうにないですが
こんな風に歌いたいものだね~~と憧れる~~162.png



東京コーラスさんや東京バーバーズ所属のカルテットFEE FIE FOURのおじ様たち
ゲストも歌ってくださいます。

11月25日(土)13:30~
富士見町教会CSホール@飯田橋

よかったらどなたでもご自由においでください。162.png

<※番外編>
『The Second Star To The Right』
BBSではないけれど、Doris Day が歌っでます。
なんか好き~(^^♪



[PR]

by maya653 | 2017-11-23 15:22 | コーラス・カルテット | Comments(0)  

いちょうコンサート

今日は光が丘消防署主催のコンサートに出演しました。
『第16回 いちょうコンサート』 

a0335262_17372189.jpg

ピアノ サックス  ベース の奏者 と
メロディーコーラス+DIVA のメロディーバ による演奏でしたが
私たちのステージは・・

Barbershop Chorus で
「We are Family」
「How We Sang Today」
「瑠璃色の地球」 の3曲

ピアノ サックス ベースの方達と一緒に
「北風小僧の寒太郎」
「花は咲く」 の2曲

そしてアンコールに
「明日があるさ」

を歌いました。
会場の方達も一緒に歌って下さったのかな?
たくさんの拍手を頂きました~(*^^*)
最後に感謝状とお花を頂き無事終了。

久々のステージで緊張が続きかなり疲れましたが
楽しかったです。
今夜は熟睡できそ~だ~(^^♪

[PR]

by maya653 | 2017-11-08 21:53 | コーラス・カルテット | Comments(2)  

もが

今日も気持ちのいい青空でした。
赤城神社の裏手にある赤い鳥居の横の階段を下りて
まっすぐに歩いていくと、
ガレットカフェ『もが』があります。
a0335262_15554492.jpg

神楽坂の赤城神社裏手の路地に9月オープンした「ガレット」のお店。
近くのそば店「蕎楽亭もがみ」の店主 最上はるかさんが、そば粉のクレープ
「ガレット」を提供する店としてオープンしたそうです。
a0335262_15595218.jpg
店内はカウンターと小さなテーブルが5つ程あって
Bossa Nova が流れる心地よい空間でした。

元々お蕎麦屋さんとあって、メニューには「ガレットと蕎麦のハーフセット」
という珍しいものがありました。

私は「スモークサーモンのガレット」で
オットは「生ハムのガレット」を注文。
どちらも、蕎麦の実たっぷりのスープセットです。
a0335262_16125278.jpg
a0335262_16124625.jpg
神楽坂にはガレットが頂けるフランス料理店がいくつかあるのですが
それとはガレットの生地が少し違いました。
会津産の蕎麦をガレット用に挽いているそうで、蕎麦の香りと味
そして色も濃い感じがしました。

美味しかったので、また行ってみたいです。
今度はお茶の時間にデザート系ガレットでネ!(*^^*)



[PR]

by maya653 | 2017-11-06 16:19 | おいしいもの | Comments(0)  

霍暁君 二胡芸術学院 発表会

今日は霍暁君 二胡芸術学院 発表会へ行ってきました。
a0335262_20464631.jpg
霍暁君(フォシャオジュン)さんは
かつて日本でも活躍された女子十二楽坊の第一期生です。
(といっても、私は当時日本にいなかったので、その活躍ぶりを知りません)
世界36か国で演奏活動をされていたそうですが
現在はまた日本で演奏活動と二胡の指導を開始されました。

今日はその東京教室の発表会。
講師演奏を聴いてみたくて行ったというのが本音でしたが
舞台で演奏する生徒さんたち、まあ知ってる顔の多いこと多いこと!
皆さん、前の教室から移ってきたのかなぁ
それとも掛け持ち? 
講師レベルの方もいるので、新しい技術習得のためでしょうか?

のんびり出かけて行ったので、既に前半の演奏は終わり
私が聴いたのは後半だけでしたが、
プログラムを見る限り、恐らくは初心者なんていないのでは?
それどころか、かなりの熟練者揃いといった印象でした。

会場は杉並公会堂の小ホール。
ああ、ここはかつて私たちが「Melodyコンサート」をやった場所だ~169.png
とあの日のことが懐かしく思い出されました。

そして、中国曲の伴奏をしていた揚琴奏者は大好きな李倩(リ・チェン)さん。
いいな~ 李さんの伴奏で弾けるなんて・・・162.png

a0335262_22073137.jpg
36の演奏が終わりいよいよ講師演奏は「豫北叙事曲」でした。
霍暁君の演奏がなかったので、干紅梅さんの演奏ですが、こんな曲です。



そして最後は出演者全員での演奏は、
「穹穹的月亮」と「賽馬」でした。
a0335262_21300723.jpg
やっぱり賽馬が弾ける(それも普通の速度でw)人ばっかりなんだ~~スゴイなあ
と思いつつ、さっさと会場を後にしたのでした。 
オシマイ102.png

[PR]

by maya653 | 2017-11-03 22:16 | 二胡 | Comments(0)  

おかむら

オットがリタイアしてひと月が過ぎました。
「毎日が日曜日」になったことで、「あれ?今日って何曜日だっけ?」
というのが多くなった以外はあまり大きな変化はありません。
実際には、年金満額支給まで数年あるので
週に数回程度の仕事があればいいのだけど、残念ながら・・・であります。148.png

夫はいい意味で「空気」のような人なので
ずっと家にいても全く苦には成らないのです(今のところw)
しいて言うなら、自分ひとりだと簡単に済ませていたお昼ご飯を
毎日作らなくちゃならないのが、めんどくさいといえばそうかも。(笑)

そんな私の気持ちを察してか?今日は
「お昼食べに行く?」って。(≧▽≦)

そんなわけで、以前から行ってみたかったご近所のとんかつ屋さん『おかむら』へ。
a0335262_20051099.jpg
神楽坂のメインストリートから脇道に入った場所にぽつんとあるお店ですが
こうゆうひっそりとした佇まいになぜか惹かれるオット。
ガラガラ~と引き戸を開けて入ると、店内は
くの字のカウンターにテーブル席3つと小上がり、、と意外と広い。
常連らしきお客さんがカウンターに5人ほどいました。

私は限定10食の「三元豚とんかつ」
オットは「メンチカツ」を注文。
a0335262_20163638.jpg
三元豚は平田牧場のブランド肉ですが
柔らかくて美味しかったです~
脂身をも美味しいと思ったのは初めてかもしれません。
メンチカツもジューシーで美味しかったし~
また行きたいお店になりました。102.png


[PR]

by maya653 | 2017-11-02 20:20 | おいしいもの | Comments(4)