笑顔がいちばん ♪ ma60.exblog.jp

Smile Everyday (^^♪    


by たま
プロフィールを見る

<   2018年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

RINGMASTERS

昨日は夢のような一日でした。
久しぶりにMelody Chorusとのランチとレッスンに途中まで参加し
私は一足お先にメインディッシュの会場へと向かいました。
a0335262_10183898.jpg
Ringmastersのショウを観るため、開場1時間以上前から並び、
最前列の真正面(かぶりつき)の席をゲット~♪106.png

かつてBarbershop Quartet 世界一となったRingmasters
まだあまり知られていない日本だからこそのこの距離感(*^m^)

今年スウェーデンと日本の外交関係樹立150周年ということで来日し
前日にはスウェーデン国王、王妃殿下の前での演奏などで大活躍した彼ら。
東京バーバーズさんのおかげで目黒での公演が実現しました。162.png

直前で急遽メンバーの変更があり
都合で来日できなくなった2人の代わりに
Didier(Bass)とAlexander(Tenor)が入ってのこのメンバーでした。

なんてスラリと背の高い、お2人なんでしょう!
a0335262_10191434.jpg
大好きなRusmus がいなかったのは少し残念でしたが
彼とはDIVAで夏に楽しみな予定があります。それはまたいずれ。
ついでに去年のショウの時のRusmusの写真を載せちゃう。(*^m^)
a0335262_10200171.jpg
彼らは同じ音楽大学の出身であり、夫々が別のカルテットで活躍し
また、Zoro8というコーラスのメンバーでもあるというバックボーンがあるので、
いつでもこうやって合流できるそうです。
Zoro8も今年来日公演があり、今からとても楽しみです。

昨夜は手の届きそうな所で歌う彼らに魅了され舞い上がり
今朝もまだぼ~~っと余韻に浸っています。113.png
素敵な素敵な夜でした。177.png177.png177.png

Barbershop以外の曲も聴かせてくれました。
しっとりとしたスウェーデン民謡なども聴き入りました。

昨夜の演奏曲の中からYouTubeにあったものを少しだけ。
全て正規のメンバーで古い動画ですが。。

『Java Jive』


『Baby Driver』

『All Shook Up』

最後の曲は『Smile』



[PR]
by maya653 | 2018-04-27 10:17 | コーラス・カルテット | Comments(2)

どっぷり二胡な一日

10年前にSNSを通じて結成された二胡サークル『縁〇△〇二胡』は
毎年1回オフ会を開いてきました。

いつも会場選びが悩みの種でしたが、
今年は10年目ということで、オフ会の会場もちょっと豪華に
都内のスタジオを借りての開催となりました。
(参加者11名)

a0335262_16395776.jpg
おまけに会の発起人である長野在住のOさんのたっての希望で
午前中は代々木公園での”公園二胡”も行いました。
(参加者5名)

a0335262_16510885.jpg
晴れわたった空、日差しはもう夏のような日。
ちょうどいい木陰の場所をみつけて敷物を広げました。

合奏したり交代でソロ弾いたり、、
小さな子供がこちらを見ていましたが
全くひと目を気にすることなく、2時間近く二胡演奏を楽しみました。

そしてお弁当を食べ終わったら、午後の会場へと向かいました。

場所はおしゃれですが、オフ会の内容はいつもと変わらず
順番に好きな曲を弾いていく。
発起人の人柄なのか、この会は本当に気楽な会で
皆緊張することなく、ただただ二胡を楽しんで演奏していました。

4時間ばかり楽しんだあとは、打ち上げ~167.png
近くの居酒屋で乾杯!そして二胡談義に花が咲きました。

メンバーの数名は長野や山梨や厚木からの参加なので
早目にお開きとし、またの日の再会を約束して別れました。

この日のために半年前からいろいろ準備してきたので
本当にこの日が楽しみでした。
楽しく充実したどっぷり二胡な一日に感謝です。

素敵な仲間に乾杯162.png






[PR]
by maya653 | 2018-04-22 17:08 | 二胡 | Comments(6)

つつじ@根津神社

数日ぶりの快晴、そして夏日。
根津神社のつつじ祭りに行きました。

昨日までの雨に洗われたつつじは太陽に輝いていました。
丘を埋め尽くすように咲くつつじは圧巻でした。
※写真をクリックすると拡大されます
a0335262_09015890.jpg

a0335262_09020928.jpg

a0335262_09021984.jpg

a0335262_09022561.jpg

a0335262_09023469.jpg

a0335262_09024185.jpg

a0335262_09024746.jpg

a0335262_09025654.jpg

a0335262_09030227.jpg

a0335262_09030848.jpg

a0335262_13110018.jpg


[PR]
by maya653 | 2018-04-20 09:03 | 散策(photo) | Comments(4)
桜が散るのを惜しむ間もなく、色々な花々が咲き始めました。
神楽坂の毘沙門天善国寺さんでも藤の花が見ごろを迎えています。

a0335262_13233080.jpg

さて、夫が4月から仕事を始めました。
3月末にバタバタと決まったお仕事で
基本 在宅業務なので今まで同様 家にいることが多いのは嬉しいんですが
ひとつ困ったことが、夫にPCを占拠されてしまったこと。

今まで1台しかない家のPCは、ほぼ私の専用(玩具)でした。(笑)
スマホでもいいのですが、やはりPCのほうが使い勝手が良く好きです。

夫は本を読んでるかTVを見てるかで、ほとんど使うことはなかったのに・・
仕事だから仕方ないんですけどね。

できればモバイルPC買えばいいのになぁ~って密かに思っています。
仕事にもあると便利だと思うよ~(*^m^)



[PR]
by maya653 | 2018-04-17 13:37 | ひとりごと | Comments(2)
<lala二胡2周年記念&Tさんお帰りなさい会>

春の嵐が去った休日の昼下がり、4月の定例会が開催されました。
今回は、めでたく2周年を迎えたlala二胡のお祝いと
北京赴任から帰国したばかりのTさんお帰りなさいの会と称して
行われました。
久しぶりの参加者も含めてほぼ全員が顔をそろえました。

各自持ち寄った美味しいものがテーブルに並び、
まずは会の代表者の挨拶で乾杯!
Tさんの中国の面白い話や二胡の話を皆興味津々に聞き
お酒や食事も進みお腹も満たされ、
四方山話で大いに盛り上がったところで
そろそろ二胡の演奏を始めましょう。

ということで、演奏された曲は
北の国から ・ 万葉恋歌(二胡の弾き語り)・ 大きな古時計 ・
美麗的神話 ・ 揚子江 ・ 何日君再来 ・ 夜空ノムコウ ・
牧羊姑娘(尺八と二胡)・ 長い髪の少女 ・ 北京有個太陽 ・
また君に恋してる
 

ソロにデュオにトリオがあり、
演歌あり、懐かしのグループサウンズありと
多彩な曲と演奏で皆大いに楽しみました。
名残惜しかったですが、そろそろお開きの時間。
最後に一本締めで定例会は無事終了いたしました。

3年目を迎えるlala二胡
今年も和気あいあい二胡を楽しみます。
                     
a0335262_21284526.jpg


[PR]
by maya653 | 2018-04-16 21:28 | lala二胡(二胡サークル) | Comments(0)

母からの宿題

早いもので来月は母が亡くなってから1年になる。
母の日のちょうど1週間後に旅立った母。

生前の母は、洋裁学校出身でもあったので
洋裁はもちろんのこと、色々な手仕事の大好きな人だった。

子供のころは家庭科の宿題をよく手伝ってもらったし、
大人になってからは、実家に帰った時に一緒に小物を作ったりもしたなぁ。110.png
私も母ほどではないにしても、手仕事は嫌いではなかった。

そんなことを思い出しながら
先日部屋の整理をしていたら、箱に入った木目込みのキットが出てきた。
a0335262_11351998.jpg
私が買ったものではない。
母が自分で作るつもりで買ったものの
身体が弱ってきて、気力、体力が衰えてきた頃に
私に「あんた作りなさい」と言って手渡されたものだった。

出来上がるとこんな感じになる。
『幸せのブーケ』
a0335262_11381406.jpg
母からの宿題のような気がして、是非仕上げなくては~と思う。

最近は目も衰えて、手仕事もほとんどしなくなったし、
木目込みもやったことはないのだけれど
説明書をみながら作ってみよう。

でも、ちゃんとできるかなあ・・105.png

[PR]
by maya653 | 2018-04-13 11:43 | ひとりごと | Comments(4)

馬高彦二胡コンサート

お久しぶりのブログです。105.png

昨日は馬高彦(マ・ガオイエン)さんの二胡コンサートに行ってきました。
実は最近までこの方を存じ上げなかったのですが
二胡友さんが長年師事していて、興味を持ち、お邪魔しました。

渋谷にある こんじんまりとした素敵なホールでした。

<プログラム>
さくら変奏曲
卒業写真
春吟
慶豊収
鴻鴈
コンドルは飛んでいく
風の道

チャルダッシュ
草原上
蘇州夜曲
何日君再来
津軽のふるさと
走西口
ひばり

桜や春の季節感のあるもの、
鳥をテーマにした曲
津軽や中国の北方地域の曲・・・
というようにテーマに共通性を持たせた曲選びがされているように
思いました。

1曲ずつ丁寧に説明してくださり、情景を思い浮かべながら
鑑賞することができて、とてもよかったです。
お人柄も好感が持てました。

ただ残念だったのは、伴奏が録音だったことと
二胡にマイクを使っていたことかな。

いつも思うのは大きなステージは仕方ないにしても
小さなホールだったら、やはり生音で聴きたいものです。
音の小さな二胡ではありますが、やはりマイクを通した音はあまり好きではないです。
個人的な好みといえばそうなんでしょうが。

それと同じ意味で、伴奏もやはり生のピアノや楊琴で聴きたかった。
せっかくの素晴らしい演奏が少しもったいないなぁと思ったのでした。

(まあ費用の面やいろいろと難しいのでしょうが)

初めて聴く中国曲もあり、興味深かったです。
「走西口」という曲は、貧しい農村から西の国へ出稼ぎに行く心情を表した曲だそうです。

馬さんではないですが「走西口」はこんな曲


次に演奏されたのは、日本の北地方の曲で、共通点があるということで
「津軽のふるさと」でした。
確かに二胡には合うなぁと思いました。

こちらは馬さんの演奏で「津軽のふるさと」


最後の「ひばり」は馬さんの十八番らしいですよ。110.png
 


大変貌中の渋谷の街を横目に見ながら
長野から来た二胡友さんと有意義な時間を過ごせました。

最近はほとんど二胡を弾かなくなっていたのですが
いい刺激をいただいて、夜は久々にたっぷりと二胡を弾きました。105.png

[PR]
by maya653 | 2018-04-09 11:22 | 二胡 | Comments(0)