<   2018年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

旧前田侯爵邸   

目黒区駒場に佇む洋館を訪れました。
旧加賀藩主で前田家第16代当主の利為(としなり)が自邸として
昭和4年に建築。

a0335262_11315180.jpg
a0335262_11315917.jpg
a0335262_11315453.jpg
a0335262_11320109.jpg
a0335262_11315650.jpg
a0335262_11320464.jpg
8年ほど前に初めて訪れた時ほどの感動なく
写真も下手になった・・('ω')

[PR]

by maya653 | 2018-11-16 11:35 | 散策(photo) | Comments(4)

東大駒場で学食を   

東京大学 略して 東大へ行ってきました。本郷じゃなくて駒場のほうね。

a0335262_22200875.jpg

皇帝ダリアが雲一つない青空に見事にそびえ立っておりました。

a0335262_22202640.jpg
銀杏並木も黄色く色づき、駒場キャンパスは晩秋の訪れを感じさせてくれました。

a0335262_22203933.jpg

東大生と同じもの食べたら頭良くなるかも~と思って学食でお昼ご飯頂きました(笑)

わりと新しい感じの建物の中にカフェテリアという名の
東大生協駒場食堂があります。

a0335262_22205832.jpg
メニューの豊富さもさることながらそのお味もすんばらしく
美味でございました。

多分私が今まで食べた大学学食の中でピカイチ!

豚汁うどん&ガリバタれんこん肉炒めで670円也

a0335262_22212200.jpg
ついでに美味しそうだったのでパンも買って帰りました。

ご近所だったら毎日通いたいぐらいでした。おしまい。


[PR]

by maya653 | 2018-11-15 22:22 | 散策(photo) | Comments(4)

湯島天神菊まつり   

菊人形を見たのは何年ぶりだろう。

湯島天神でも”菊まつり”をやっているというので行ってみました。

a0335262_10384896.jpg

今年の菊人形は西郷さんと糸さんと大久保さん
菊人形て切った菊の花を張り付けてると思ってたけど
花が連なった茎をマネキンに巻き付けて作ってるとは驚きでした!

a0335262_10351241.jpg

豪華な菊のドームみたいなのも一本の茎から何か月もかけてこの形に。

a0335262_10352255.jpg


犬の首に付けるのみたいなので支えてる意味不明な菊やら
ベロ~んと広がったエノキだけみたいな菊やら(笑)

摩訶不思議な世界がありました。

a0335262_10353152.jpg
本当に手間と時間をかけて作られてるんですね~(*´Д`)

ちなみに私の祖母の名は”キク”でした。(*^m^)


[PR]

by maya653 | 2018-11-13 10:43 | 散策(photo) | Comments(4)

ギンレイホール   

この地に引越して以来、よく行く映画館がある。
『ギンレイホール』 は、
1974年(昭和49年)に名画座としてスタートし
今も営業をつづけている。

シネコンが主流の中にあって、
電車に乗らずに気軽に行けるシアターは貴重な存在だ。
封切りから遅れること数か月~数年?待つけど
話題の名作を中心に2本立てで上映している。

半月ごとに映画が変わるから、全部観ると
月に4本観ることになる。
まあそんなに全部は観ないけれど(笑)
でも結構いい映画やってくれるんです。

ここしばらくは
コンビニで🍙買って、午前中に一本。
午後からまた一本見て帰る。
というのを楽しんできたが、

今回思い切って「シネマクラブ」に入会してみた。
一年間有効のシネパスポートで何回でも観ることが出来る。
2本観る時間がなければ2回に分けて観てもいいかな~と思って。
a0335262_14444606.jpg
ふと思い立ったら、ふらっと立ち寄れる映画館を持つ。
さながら”マイシアター”といったところでしょうか。

昨日早速、これを使って観てきたのは
『ファントム・スレッド』
ちょっと不思議な愛の物語でした。

11月、12月と観たい映画が続きます。
”さよなら、僕のマンハッタン”とか”ワンダー君は太陽”とか。。。

日々の小さな楽しみがひとつ増えました。(*´Д`)





[PR]

by maya653 | 2018-11-08 14:41 | 映画 | Comments(2)

Barbershop Concert with Swedish Chorus   

DIVAはSAI東京コーラスさん主催の
『Barbershop Concert with Swedish Chorus』に参加しました。

a0335262_22335665.jpg
今年はスウェーデンとの国交樹立150周年という記念の年とあって
スウェーデン大使館からの後援をいただいての開催だったそうです。

主催者であるSAI東京コーラスは1978年に設立された、歴史ある
日本初の女声バーバーショップコーラスです。
コンサートはスウェーデンからの3つのコーラス総勢60名と
日本の7つの女声コーラス、そして男声コーラス2つの友情出演。
というメンバーでまさにBarbershop三昧の賑やかなコンサートでした。
<プログラム>
a0335262_22091558.jpg
私たちDIVAが歌ったのは2曲。
『On The Street Where You Live』
『Galaxy Express999』(銀河鉄道999)

恥ずかしいけど1曲だけupしちゃいます。(*´Д`)


最後のMass Songs では出演者の多くがステージに上がり
一緒に歌い、会場がひとつに!


国を超えて、同じコーラスを愛する仲間として繋がり、とても感動しました!


(おまけ)
私はなんとカメラマンを仰せつかったものの
なにぶん不慣れなステージの撮影ゆえ
なんかも~~大変でした~(;´Д`)(;´Д`)
体育館てやっぱり暗いわ(´;ω;`)ウゥゥ

こちらは別のカメラで撮って頂いた写真
みんなの笑顔が素敵です(*^▽^*)
a0335262_10261312.jpg

[PR]

by maya653 | 2018-11-04 22:29 | コーラス・カルテット | Comments(4)

リメンバー・ミー   

今日から11月、霜月。
そして昨夜はハロウィンHalloweenでした。

渋谷のバカ騒ぎが話題になっていましたが
本来のHalloweenは、秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すという
宗教的な意味合いのある行事で、
11月1日の、カトリックの聖人の日である万聖節(All-hallow)の
前の晩に行われるAll-hallow-evenを短縮してHalloweenと呼ばれるとか。
                       (※コトバンクより)

そしてそのハロウィンの日にたまたま見た映画は
リメンバー・ミー』 でした。
a0335262_21361190.jpg
はい、いつものように半年遅れの名画座での鑑賞です。(*´Д`)


メキシコのとある町で暮らす少年ミゲルの物語。
先祖の霊を迎える「死者の日」(日本のお盆と同じですね)
ミゲルは生きたまま、死者の世界へと足を踏み入れてしまいます。
そこでの冒険物語、そしてファンタジー。

亡くなった人の事を思い出す人が誰もいなくなったら
その人は死者の世界からも消える。
だから年に一度、亡くなった家族の写真を飾り
思い出すんだ。

ストーリーもなかなか面白くて心温まるいい映画でした。
映像もとても美しかった。



[PR]

by maya653 | 2018-11-01 21:45 | 映画 | Comments(2)