日記と家計簿

年が変わって新しくするものに 日記帳と家計簿があります。
どちらも長年続けているものですが、
かつての姑(元夫の母)の影響で始めたものでした。

膠原病で若くして亡くなった姑が小さな手帳につけていた日記をみつけ
生前知りえなかった姑の心情を知ることとなり、感銘を受けたのでした。
それ以来私も手帳にほんの1行書くことから始めました。
今は市販の10年日記を使っていますが、
去年の今頃は何してたんだろう? なんて時々読み返すのもまた楽しいです。

      178.png    178.png    178.png

そして家計簿はというと、、
当時姑が愛用していた羽仁もと子さん考案の家計簿が最初のものでした。
予算を立ててそこから支出をするという、当時では画期的なものだったのかもしれません。
a0335262_16161860.jpg

姑が好きだった羽仁もと子さんといえば、
日本で女性初のジャーナリストで、「家庭の友」(のちの婦人之友)を創刊し、
また 自由学園の創立者でもあります。

かつての自由学園の校舎は今「自由学園 明日館」として残され
動態保存として、一般に開放、利用されているのですが

ここで私の長男が結婚式を挙げることになったときは
お祖母ちゃんがここに連れてきたのかな?と思い
ひとり感慨を覚えたのでした。
a0335262_15340409.jpg
※自由学園 明日館の白水仙

話を戻します。^^
そんな思い出のある家計簿から時を経て・・
今はExcelで自作した簡単な家計簿で続けています。
昨年暮れに年金暮らし用に、ちょっと手直ししてネ(^_-)-☆

先日、新聞の読者の欄で、自分の死後家族に見られたくないので
日記を今のうちに処分しようかと相談している人がいましたが
回答者はそんな勿体ない事おやめなさい、と答えていました。
さて私ならどうするかな~(*'ω'*)

[PR]

# by maya653 | 2018-01-05 15:44 | ひとりごと | Comments(5)  

プレミアム商品券

今日から仕事始めの方も多いでしょうが
〝毎日が日曜”の我が家にも日常が戻ってきました。

今朝入っていた 近所のスーパーの折り込みチラシに
新春特別企画 プレミアム商品券発売 の文字が!
53,000円分50,000円て、いいじゃな~い157.png  (半年間有効)

a0335262_18031863.jpg

この企画、年に何回かやっていて、
以前、お正月じゃないときに買ったことがあるけれど、
たまたま行ったらまだ残ってたから買った
ぐらいの関心の薄さだったのに、
年金暮らしとなった今は こんなお得情報が気になります。104.png

これは買わねヴぁ~!
というわけで、開店時間の10時ちょっと過ぎに店に到着。

レジ横のカウンターには4~5人並んでいたので、その後ろに並びました。
(やっぱりな~~でも思ったより少ない)とか思いながら

すると、(あれ?なんか様子が変だぞ)
前の人もその前の人も小さな黄色い紙を持って並んでる。
(あの紙なに? まずあれを貰うの? どこで?)

カウンターに貼ってある紙になんか書いてある・・・
『プレミアム商品券は限定数に達し、完売いたしました』だと。

あ~~~っ!! そうか! そーゆーことか!!

品出し中のお兄さんに確認すると
朝7時から並ぶ人もいて、整理券を配布したのだそうです。

つまりは今並んでいるのはその整理券を持った人ってことで。。。
今頃並んだ私はおバカさん・・・143.png

なんか、、すごいね。。。

(そういえば、店内にいたお客さん、みな年齢層高めだったにゃ~)
とかひとり想いを巡らせつつ、ちょっとした買い物だけして(現金で!)
肩を落として帰って来たのでした。。

並ぶのキライ、人混みキライ、でデパートの初売りも福袋も買ったことない私。
多分これからも買えないナ、プレミアム商品券。(*´ω`)



[PR]

# by maya653 | 2018-01-04 15:17 | 日々のできごと | Comments(2)  

美酒とともに

風は冷たいながらも、いいお天気なので神楽坂商店街を
ちょっとぶらり~(*^^*)
開いてるお店もけっこうあって、五十番の肉まんを頬張りながら道行く人も多い。

ところでこの肉まんやさん、”神楽坂五十番 総本店”というのと
五十番 神楽坂本店”というのがあって、どうやらこの二つは
別会社らしいのですが、お味も違うのかな~?
密かな子弟の争い?なんてウワサもちらほら。

さてと、神楽坂商店街の坂をず~~っと飯田橋方面へと下りてゆき
少し裏手に入ったところにある「千年こうじや」さん。
新潟魚沼の酒蔵「八海山」が経営するお店の神楽坂店があります。
日本酒だけでなく、八海山の酒粕や麹や麹を使ったお菓子など
多種多様に美味しそうなものがたくさんある好きなお店で、時々覗いていますが
今日はなんと!「八海山」のふるまい酒をしていたので、
美味しく頂きました。110.png  ごちそうさまでした。

帰り道、お店が開いてたのでつい買ってしまったアトリエコータのケーキ。181.png
甘いのも辛いのも大好き~♪な食いしん坊。

夜は、すき焼きで。
昨年退職のお祝いにと頂いた静岡 藤枝の初亀醸造さんのお酒「初亀」の封を切りました。
白い陶器のボトルは「極吟醸 瓢月クラシックボトル」の復刻版だとか。
a0335262_15550885.jpg
静岡のお酒は、硬度の低い軟水で作られているので吟醸酒向き。
すっきりした吞み口で、つい呑みすぎてしまうのでした~~(≧▽≦)

そういえば、静岡在住の頃、藤枝に行くとよく買って帰った「酒ケーキ」を
思い出しました。
あれは、志太泉というお酒を使ったケーキでしたけど・・・懐かしいなぁ。





[PR]

# by maya653 | 2018-01-02 19:30 | おいしいもの | Comments(4)  

2018年 元旦

2018年 新しい一年が始まりました。
ひとつでも、笑顔の数が増えるように
明るく前を向いていこうと思います。

初詣はいつもの赤城神社ではなく
築土八幡神社へお参りしました。

この地域の氏神様でもある築土八幡神社は、とても小さな神社ですが、
嵯峨天皇の時代(809年~823年)に祀られたのが起源だという
とても由緒ある神社なのです。
a0335262_17002836.jpg
有名な赤城神社と違い、こちらは参拝客も少なくて、並ぶこともありませんでした。
静かなお正月の境内でした。
それでも帰り道、築土八幡神社はどこですか?と道を聞かれたので
目指して行かれる方もあるのですね。(*^^*)


皆さまにとっても素敵な一年でありますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



[PR]

# by maya653 | 2018-01-01 17:02 | ごあいさつ | Comments(2)  

年の瀬 2017

今日はクリスマス。
イヴの喧騒が終わり、今度は新年を迎える準備が始まる。
不思議の国、日本。

毎年清水寺で発表される"今年の漢字"ですが
2017年は『』だったそうです。
北朝鮮のミサイルは一番の気がかりですものね。

私にとっての“今年の漢字”は?というと
』でしょうか。

5月に天国へと旅立った母との別れがありました。

日野原重明さんや野際陽子さん、それから小林麻央さんの訃報も
悲しいものでしたし、身近な友人でやはり親を亡くした人多かった気がします。
まあ、そうゆう年齢になったということなのでしょうけど。
自身の最期についても考えさせられる機会が多い年でした。

夏には3年ほど一緒に歌っていたコーラスの仲間との別れ(解散)がありました。
また、オットが長年のサラリーマン生活をリタイアしたので
私も長年の”サラリーマンの妻生活”にお別れしました。(笑)

別れはいつも哀しくて、体調も崩しがちな一年でした。

でも「別れは出逢いのはじまり」ともいいます。
来年はどんな素敵な出逢いがあるか、楽しみにしましょう。

気づけば、このブログも丸3年になろうとしています。
また来年も、ゆっくりマイペースで日々の出来事など綴っていければと思います。

今年の記事はこれにてお終いです。
皆さまどうぞ佳い新年をお迎えください。177.png

     178.png   178.png   178.png

クリスマスにちなんで素敵な1曲をどうぞ。
『Grown-Up Christmas List』

大人になった自分がサンタさんにお願いするのは・・・
二度と争いが起きない平和な世界。
そんな内容のクリスマスソングです。

 

私も自分が戦争を体験することなく一生を終えられるよう
願ってやみません。162.png

[PR]

# by maya653 | 2017-12-25 20:54 | ごあいさつ | Comments(0)